美しき水上都市で街歩きしてみよう!サン・マルコ広場~リアルト橋周辺

2日目 サン・マルコ広場周辺の観光
スポンサーリンク

続いては、サン・マルコ広場から「リアルト橋」までのんびり街歩きしたいと思います。リアルト橋はベネチアのシンボル的な橋であり、記念撮影にもぴったりのスポットです。迷宮のような路地をさまよって、無事にリアルト橋までたどり着けるでしょうか?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リアルト橋への行き方

私達が実際に歩いた、1キロほどのルートです。緑色のマーカーがスタートした「サン・マルコ寺院の真裏」、緑色がゴールの「サン・ジャコモ・ディ・リアルト教会」になります。

街歩きの際には、海外レンタルWiFiがあるとスマホがいつでも使えて便利です。日本の大手キャリアの海外パケット定額は高いですが、WiFiレンタルなら1日あたり約1000円なのでリーズナブル。特にイモトWiFiのグローバルデータ海外専用グローバルWiFiの2社は安くておすすめです。

DSCN9895

それでは「サン・マルコ寺院」の真裏にある、細い路地を進んでいきましょう。日本人でも驚くほどの細い路地ばかりで、すぐ迷子になりそうな雰囲気です…。この狭い路地を歩けば、車どころか自転車も走行禁止の理由がわかりますね!ベビーカーと車いすは利用可能ですが、石畳と階段と橋が多いので利用は難しいと思います。

DSCN9896

サン・マルコ寺院から100メートルほど進むと、「サン・ズリアン教会」が見えてきました。教会の正面に隣の建物がかぶっていますが、何故ずらして建てなかったのでしょうか(笑)

【サン・ズリアン教会】
時間:8:30~19:00  休日:なし  料金:無料

DSCN9897

路地裏にはこのように小さな橋が無数にあり、舟が橋すれすれに通る光景をよく見かけます。ベネチアには大小さまざまな橋がなんと約400もあり、150以上の運河を結んでいるんです。建物一つ一つもパステルカラーで、おとぎ話のような可愛いらしさですね!

DSCN9898

さらに先へ進むと、このような柱が見えてきました。この柱は「サン・サルヴァドール教会」がある広場に立っているので、目印になります。

DSCN9901

こちらが「サン・サルヴァドール教会」です。内部の写真撮影は禁止なので外観のみパチリ。

【サン・サルヴァドール教会】
時間:9:00~12:00、15:00~18:00、日曜は15:00~19:00のみ 休日:なし 料金:無料

リアルト橋観光

DSCN9905

サン・サルヴァドール教会から「カナルグランデ大運河」に向かって真っ直ぐ進みます。大運河に突き当たると…右方向に「リアルト橋」が見えました!しかし、リアルト橋の上も周辺も観光客でごった返していますね。

DSCN9914

人ごみをかき分けながらリアルト橋を渡ってみると、なんという絶景でしょう!たくさんの船が行き交う、カナルグランデ大運河が一望できます。リアルト橋周辺にもベネチア名物のゴンドラがたくさん係留されていますね。この日は天気が悪かったのですが、晴れていればゴンドラから眺める景色はもっと美しいでしょう。ゴンドラはコースや料金が大体決まっており、30~60分で60~120ユーロ/1艇が相場です。

交渉するのが不安な方、確実に乗りたい方は、オプショナルツアーを利用するのも手ですね。詳しくは「VELTRA / Alan1.net」生演奏と唄で楽しむゴンドラセレナーデをご覧ください。

DSCN9922

リアルト橋はカナルグランデ大運河をまたぐ、全長約48メールの橋です。以前は木製でしたが、16世紀にアントニオ・ダ・ポンテの設計で石造りに改築されました。橋の上には金細工のお店などが並び、ベネチアのシンボル的な橋になっています。

DSCN9920

リアルト橋から続くこの「オレージ通り」は、お土産屋やレストランが多く並ぶ通りです。金細工の店やベネチアンマスク、革製品のお店が多かったですね。

[ad]
DSCN9925

リアルト橋を渡りきって、さらに奥へ進んでみることにします。この辺りには、カナルグランデ大運河を望むオープンカフェやレストランがありました。道路と運河の水位が同じ…というか若干溢れてますね。

DSCN9926

雲行きがかなり怪しくなってきたなーと思っていたら、案の定雨が降ってきました!バケツをひっくり返したような大雨で、慌ててアーケード街に避難します。アーケード街の中にもベネチアンガラスのお店など、さまざまなお土産屋がありました。

DSCN9929

こちらは雨宿り中にアーケード街から見えた「サン・ジャコモ・ディ・リアルト教会」です。ベネチア最古の教会だそうで、外壁に付いている大きな時計が印象的です。教会の前は小さな噴水広場になっており、この辺りは昔商人の街として栄えていました。

【サン・ジャコモ・ディ・リアルト教会】
時間:9:30~12:00、16:00~18:00  休日:日曜  料金:無料

DSCN9927

さっきまで大混雑していたリアルト橋の上は、大雨のせいで観光客が一人もいません。雨もやまないし、歩き疲れてしまったので一度リド島のホテルに戻ることにしました。

DSCN9903

橋のそばにあるヴァポレット(水上バス)乗り場のRialto(リアルト)停留所から乗船し、リド島へ戻ります。サン・マルコ寺院を見学した様子は、こちらのページで紹介しているのでご覧ください。
ベネチアのシンボル「世界遺産サン・マルコ寺院」を見学するポイントって?