「ピサの斜塔」公式サイトからオンライン予約する方法を教えます!

2日目 ピサの斜塔とヴェッキオ橋周辺巡り
スポンサーリンク

フィレンツェを訪れたらぜひ足を延ばしたいのが、世界遺産のピサの斜塔です。ピサの斜塔内の階段は非常に狭いので1度に登れる人数が制限されており、入場は予約制となっています。当日に空きがあれば、事前に予約しなくても現地でチケットは購入できます。

しかし、当日にチケットが購入できたとしても、入場時間が来るまで長時間待たないといけないケースもあります。効率良く観光したい方、バカンスシーズン(特に7~9月)に訪れる方は、事前に入場チケットのオンライン予約をしていくことをおすすめします。このページでは、ピサの斜塔の予約方法(2018年10月最新版)について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピサの斜塔公式サイトから予約(英語)

ピサの斜塔の公式サイトは英語です。当サイトを参考にして起こったトラブルや損害に関しては一切責任を負いかねますので、ご自身の責任のもと進めて下さい。

 icon-external-link ピサの斜塔公式予約サイト(英語)

1. ピサの斜塔公式サイトへアクセス

画面右上に言語ボタンがあるので、「ENG」をクリックして英語表示に切り替えます。

メニューバーの左から3番目にある「TICKETS」の「BUY」をクリックします。

2. 予約日を選択

カレンダーの中から予約したい日付をクリックします。※前日~20日前までのチケットしか予約できません。

3. チケットの種類を選択

ピサの斜塔の入場チケットは「Tower」なので、右側にある「FORWARD」ボタンをクリックします。

4. 予約時間と人数を選択

①「time」で予約時間を選択します。予約時間は15分刻みで、時刻の横に表記されている「vacancies」はその時間帯のチケット残数です。

②「person(s)」で予約人数を選択し、画面下の「ADD TO SHOPPING CART」をクリックします。最大で1人10枚までチケットを購入できます。※8歳未満は入場不可で、8歳以上の方は全員予約が必要です。

5. 予約内容の確認

予約内容に間違いがなければ「Tower(D)」の横にチェックを入れ、「SELECT」をクリックします。※入場料は大人・子供ともに18ユーロです。

6. 予約代表者の情報を入力

予約代表者の情報を入力していきますが、米印の付いている箇所が必須の入力項目になります。①~④の項目を入力したら、⑤購入規約・プライバシー規約に同意する欄にチェックを入れ、画面下の「PROCEED」をクリックします。
①first name:名前
②last name:苗字
③e-mail:メールアドレス
④re-enter your e-mail:確認用にメールアドレスをもう一度入力

7. クレジットカード情報を入力

最後にクレジットカード情報を入力していきます。①~⑤を入力したら、画面下の「PROCEED」をクリックして予約は完了です。
①Card number:クレジットカード番号
②Expiry date (MM/AA):カード有効期限(月/年)
③Secure Code (Cvv2/4DBC):セキュリティコード(カード裏面に記載された3桁の番号)
④Buyer name:名前、⑤Buyer Email:メールアドレスは、前の画面で入力した情報が自動的に入力されています。

8. チケットを確認

決済が完了すると、チケットのダウンロード画面に切り替わります。ここで必ずチケットのPDFファイルを保存・印刷しておきましょう。入力したアドレス宛には、予約完了メールも届きますので合わせて確認して下さい。

9. 予約当日の流れ

以前は「1時間前にチケット売り場でバウチャーを見せて、本チケットに引き換える」という方法でしたが、現在は「プリントアウトしたものが本チケット」なので引き換える必要がなくなりました。予約当日はプリントアウトしたチケットを持参し、カメラ以外の荷物をクロークに預け、15分前にピサの斜塔入口前に並ぶだけです。

チケットの再印刷・予約変更・キャンセルについて
予約完了後にチケットをもう一度プリントアウトしたい、予約時間を変更したい、予約をキャンセルしたい場合は、「PRINT/EDIT/CANCEL」ページからできます。予約変更とキャンセルに関しては、前日(現地時間)まで可能です。①order code:予約番号と②e-mail:メールアドレスを入力し、「SEARCH」ボタンを押してリクエストを行います。

チケット販売サイトから予約(日本語)

ピサの斜塔の入場チケットは、チケット販売サイトのゲットユアガイドから日本語で予約することもできます。料金は約3,200円と公式サイトよりも少し割高にはなりますが、日本円での決済にも対応しています。当日は公式サイトから予約した場合と同じく、チケットを持参して15分前に並べば入場できます。

 icon-external-link ゲットユアガイド公式サイト(日本語)

オプショナルツアーの予約

ピサの斜塔には、オプショナルツアーに参加して入場することもできます。料金は高くなりますが、効率良く観光することができ、日本語ガイドの詳しい話を聞けるのがポイントです。両社の料金・ツアー内容を比較してみると良いでしょう。

【JTB】日本語ガイド付き ピサの斜塔入場半日観光ツアー
【ベルトラ】日本語ガイド付き ピサの斜塔入場半日観光ツアー icon

ピサの斜塔への行き方と塔に登った様子は、こちらのページをご覧ください。
 icon-caret-right フィレンツェから列車で1時間!「ピサの斜塔」への行き方って?
 icon-caret-right 世界遺産「ピサの斜塔」に登ってみたら、ビックリするほど傾いていた!