ローマ市内のテルミニ駅からフィウミチーノ空港へのアクセス方法とは?

3日目 スペイン広場とパンテオン周辺巡り
スポンサーリンク

イタリアの首都ローマには二つの空港があります。一つ目は主に国際線が発着する「フィウミチーノ空港」、二つ目は主に格安航空会社が発着する「チャンピーノ空港」です。日本からの直行便やアジア・中東・ヨーロッパ経由便もすべて、フィウミチーノ空港発着ですから間違わないようにしましょう。ローマの中央駅にあたる「テルミニ駅」から「ローマ・フィウミチーノ国際空港」までのアクセス方法を紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ローマ・フィウミチーノ国際空港の場所

フィウミチーノ国際空港は、ローマ市内から約30㎞の場所に位置しています。ターミナルビルは1、2、3、5の4つ(ターミナル4はありません)に分かれています。ターミナル1はイタリア国内線、ターミナル2はシェンゲン協定加盟国からの便が発着します。ターミナル3は日本を含むシェンゲン協定に加盟していない国からの便、ターミナル5はアメリカとイスラエルからの便が発着します。

テルミニ駅からローマ空港へのアクセス方法

ローマ・フィウミチーノ空港へのアクセス方法は、「レオナルド・エクスプレス」「シャトルバス」「タクシー」「送迎サービス」があります。この他に普通列車やローカルバスでのアクセス方法もありますが、利用する方は少ないと思うのでここでは割愛します。

空港へはテルミニ駅からアクセスするのが一番便利なので、特に到着日や帰国日はテルミニ駅周辺のホテルに宿泊すると便利です。
 icon-caret-right ローマのコスパの良いおすすめホテル10選!観光にはテルミニ駅周辺が便利

レオナルド・エクスプレス

イタリア国鉄のトレニタリアが運行する、空港までノンストップの直通列車です。所要時間は32分、15~30分間隔で運行されています。運賃は14ユーロ。運行時間はテルミニ駅→空港の場合は5:35~22:35、空港→テルミニ駅は6:23~23:23です。渋滞の心配もなく、最も早い移動手段なのですが、シャトルバスに比べ料金はやや高めです。料金が高くても確実に空港に行けるので、私達はこの方法を利用しました。事前に予約したい方、時刻表を確認したい方はトレニタリア公式サイトをご覧ください。

シャトルバス

運賃は4ユーロ~と最も安い移動手段がシャトルバスになります。所要時間は40~1時間くらいなので、時間に余裕がある方におすすめです。運行しているバス会社は数社あり、ルートや運賃、サービスもそれぞれ特徴があります。チケットは乗車時に運転手から購入します。公式HPからネット予約できる会社もあります。テルミニ駅のシャトルバス乗り場は、各社ともに北口側のマルサラ通り沿いにあります。空港での乗り場は、到着ロビーを出たところに「Bus Station」と表示があります。

【Sit Bus Suttle社】公式サイト
運行時間:テルミニ駅→空港は5:00~20:30、空港→テルミニ駅は8:30~0:30
運行間隔:30~50分
所要時間:40~60分
運賃:片道6ユーロ、往復11ユーロ

【Terravision社】公式サイト
運行時間:テルミニ駅→空港は4:40~21:50、空港→テルミニ駅は5:35~23:00
運行間隔:30~50分
所要時間:55分
運賃:片道4ユーロ、往復8ユーロ

【ATRAL社】公式サイト
運行時間:テルミニ駅→空港は7:10~21:40、空港→テルミニ駅は6:05~20:40
運行間隔:60分前後
所要時間:55分
運賃:テルミニ駅→空港は片道4ユーロ、空港→テルミニ駅は片道5ユーロ、往復は8ユーロ

【TAM社】公式サイト
運行時間:テルミニ駅→空港は4:30~1:00、空港→テルミニ駅は5:40~23:30
運行間隔:30~45分
所要時間:50~60分
運賃:片道4ユーロ、往復8ユーロ

タクシー

あまり良い噂を聞かないローマのタクシーなのですが、なんとテルミニ駅-空港間は一律48ユーロの定額制なので安心して乗ることができます!所要時間は40分~1時間くらい。一台あたり4名まで(荷物も含む)乗車でき、定額制なので深夜割増料金などもかかりません。呼び込みをしているドライバーではなく、必ず正規のタクシー乗り場から乗車してください。空港での乗り場は、到着ロビーを出たところに「TAXI」と表示があります。市内では主要観光名所、テルミニ駅の正面入口前などにタクシー乗り場があります。また定額制料金が対象となる地域は、ローマの城壁内の地域と決まっています。
詳しくは、運賃規定と対象地域マップ(掲載地図のオレンジ色の地域)をご覧ください。

送迎サービス

フライトは深夜や早朝の便を利用するので、市内-空港間を自力で移動するのは不安だという方もいるでしょう。そういった場合は、送迎サービスを手配するのがおすすめです。割高にはなりますが、貸切チャーターなので安心・安全に移動できます。
【JTB】市内-ローマ空港 空港送迎サービス(日本語・英語)
【ベルトラ】市内-ローマ空港 空港送迎サービス(日本語・英語)icon
【タビナカ】市内-ローマ空港 空港送迎サービス(日本語)

スポンサーリンク

テルミニ駅からローマ空港への移動レポート

DSCN1200

それでは、実際に私達がテルミニ駅からローマ・フィウミチーノ空港までレオナルド・エクスプレスを利用し移動した様子をお伝えします。まずは簡単にテルミニ駅の紹介から。こちらがテルミニ駅の正面出入口になります。

rome17

写真左が南口で、右がテルミニ駅構内の様子です。残念なことに駅構内や周辺ではスリや置き引きが多いので、身の回り品にはくれぐれも気を付けて下さい。

DSCN1701

▲ テルミニ駅の構内図です。
駅構内は地下1階、1階、2階に分かれており、飲食店やショップ、薬局、銀行などのテナントが多く入っています。1階にはプラットフォームや自動券売機、チケット売り場(窓口)があり、地下1階には地下鉄乗り場やスーパーマーケット、トイレがあります。

DSCN1195

切符はこちらのチケット売り場か自動券売機コーナーで購入できます。イタリアの鉄道窓口はいつも行列ができているので、券売機か事前予約がおすすめです。番号札を取って並びますが、普通乗車券と特急乗車券の列は分かれているので、並ぶ際は注意してください。

DSCN1196

自動券売機の言語はイタリア語・英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語に対応しており、現金とクレジットカードが利用できます。

DSCN1192

出発駅と目的駅を入力し、日付と時間帯を選択します。希望のチケットをタッチし、枚数を選択したら現金かカード払いを選ぶだけです。

DSCN9912

券売機で購入したチケット。レオナルド・エクスプレスは全席1等車扱いなので、料金は一律で1人14ユーロです。

rome18

テルミニ駅には約30のプラットホームがあるのですが、フィウミチーノ空港行きの列車は24番線に発着すると決まっています。はっきりと案内板もありますし、スーツケースを持った乗客もたくさん居ますからすぐに分かると思います。イタリアの公共交通機関は何かと観光客泣かせですから、これは安心できますね(笑)

DSCN1778

こちらが空港直通列車「レオナルド・エクスプレス」です。乗車前にはチケットを検札機に挿入し、日付と時刻を刻印するのを忘れないで下さい。刻印を忘れると車掌さんが検札に回ってきた際に、罰金を取られますのでご注意を!

DSCN1777

車体側面にもしっかりと列車名が書かれているので、乗り間違えることはないでしょう。

rome19

青いビニールの座席に清潔な車内、いたって普通ですね。乗客は観光客やビジネスマンしかいないので、雰囲気や治安も良かったです。シャトルバスより運賃が高い分、マナーの悪い客層も居なかったので高評価。

DSCN1779

特に感動する景色もなく、約30分でフィウミチーノ空港駅に到着しました。ほぼ正確な時間に発着しましたから、安心して出国手続きができそうです。料金重視の方はシャトルバス、渋滞が心配・正確な時間に空港に着きたいという方はレオナルドエクスプレスを利用するのがおすすめです。

DSCN1781

フィウミチーノ空港駅は、ターミナルビルの2階と連絡通路で繋がっています。おそらくほとんどの方はターミナル3から出国されるでしょう。ターミナル3(T3)と大きく書かれた案内に従って連絡通路を歩いていけば、空港ビルに到着します。

DSCN1783

ターミナル3は1階が入国ロビー、2階が出国ロビーになっています。イミグレーション(出国審査)は「EU圏内の旅行者」「EU圏外の旅行者」に窓口が分かれていますので、日本人は「NOT EU」の方に並びましょう。この出国審査、けっこう並びましたから早めに行かれることをおすすめします。空港から市内へアクセスする場合は、紹介した逆の手順で向かってくださいね。